• HOME
  • 診療ご案内

診療ご案内

診療科目

耳鼻咽喉科、小児耳鼻咽喉科、アレルギー科

診療する主な症状

  • めまい
  • 中耳炎
  • 難聴
  • 耳垢(耳あか)
  • 耳鳴り
  • 補聴器

  • アレルギー性鼻炎
  • かぜ諸症状
  • 副鼻腔炎(ちくのう症)
  • 頭痛

のど

  • かぜ症状
  • いびき
  • 声のかすれ
  • 咽喉頭癌の検査
  • 舌のしびれ
  • 扁桃炎
  • せき
  • のどの異物感
  • 味覚障害
  • 口臭

小児難聴

新生児、小児の難聴は見つかりにくく、診断、対応が遅れると言葉の発達、知能などに影響するといわれています。音への反応が悪い、言葉が遅れている、などの症状がある場合受診してください。 当院では、お子さんの耳の状態、鼓膜の状態を確認し、耳垢もしっかり掃除したあとに、DPOAEシステムによる「OAE(耳音響放射検査)」という検査をおこない、難聴、中耳炎などの確認をしています。 生後すぐからできる検査です。 oae

補聴器外来

毎月火曜日の午前10時頃から補聴器専門員の方に来ていただいております。今まで使用していた補聴器の調子が思わしくない方、最近聴こえが悪くて日常生活に不便を感じている方は一度ご相談ください。 *補聴器外来は予約制となっております。 耳の病気の診療、聴こえの検査が必要となりますので直接医師にご相談ください。

漢方診療について

耳鼻咽喉科田辺クリニックでは、かぜ症状、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、耳鳴症等で漢方を希望される患者さまに処方を行っております。 診察時に医師にご相談ください。

診療設備

fcr
fcr-logo デジタル画像診断システム
img-02
手術用顕微鏡 耳の処置に用いたり、外来手術の際に使用します。
img-03
当院では、電子スコープを導入し、耳・鼻・のどの奥の細かい変化を観察します。 鮮明な画像で患者さまに説明しています。
img-04
オージオメータ 聴力検査の器械です。